栄光館改修 シャンデリア奉献式

2012年10月09日

 

2012109日、今出川キャンパスにおいて、栄光館改修 シャンデリア奉献式が行われました。

 栄光館は1932年に同志社女学校の校舎として完成しました。同志社女子部の教育にその生涯を捧げた宣教師ミス・デントンの積年の願いの結実でした。

 

今回の改修工事で、シャンデリアが、竣工当時の葡萄の形を模したような形に復元されました。

 

本日、同志社同窓会阿部登茂子会長から、1千万円の寄付目録を同志社女子大学加賀裕郎学長に贈呈しました。

 ファウラーチャペルは空調が整い、また地下には、パウダールームが併設された美しく清潔なトイレができました。

ぜひお立ち寄りください。

 

 

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

 ◆ちょっとお知らせ◆のコーナーにMy Favoriteのカテゴリーを作りました。ここには、会員のお気に入りなど、皆様に楽しんでいただけるような身辺の事などを載せていく予定です。皆様からの投稿もお待ちしています。

カレンダー

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

フィード

ページの先頭へ